ゆらたび

日常から、非日常の折々の思いを綴りたい。

コロンブスの眼差しはるか~バルセロナⅡ

f:id:yurahime5:20190615105322j:plain

旅を終え帰宅と共に、途中報告的なブログ内容の充実を図る予定でした。しかし旅の最後の最後に、写真材料を含む旅行の記録を紛失。謂わば、空き箱を抱えて呆然としている体の私なのです。取りあえず、まったく手付かずだったブロブのカスタマイズに精を出しつつ、記憶の掘り起こし作業中です。

f:id:yurahime5:20190615110717j:plain

ものすごい数のハトが飛び交う、バルセロナのほぼ中心にあるカタルーニャ広場。ここから始まるバルセロナのメインストリートはランプラス通り。

f:id:yurahime5:20190615112821j:plain

通り沿いには、カフェやレストラン、土産物屋にパフォーマーなどをたくさん見ることができ、のんびり歩けば1.2㎞の距離を感じさせない楽しさです。通りの終わりは、地中海に臨む港へと続きます。

f:id:yurahime5:20190615115534j:plain

港には豪華客船が停泊し、クルーズ船乗り場も整備され

f:id:yurahime5:20190615115749j:plain

港の管理局

f:id:yurahime5:20190615115905j:plain税関

 

f:id:yurahime5:20190615115945j:plain

そして、港の前の広場には高~いコロンブスの塔があり、はるかアメリカ大陸を指す。

f:id:yurahime5:20190615120755j:plain

陽に輝く青い海、乾いた海風の中、いつまでもここに居たいなぁ~

カモメの眼差しはいずこを・・・・。