ゆらたび

日常から、非日常の折々の思いを綴りたい。

ドレスデン...中世に来ちゃったの?



f:id:yurahime5:20190406190825j:image
ドレスデン、すでに知ってる方に語るのはおこがましいですが、でも未だ見ない人には

超興奮して語りたい!

「お伽の国だよ!  そっちの角や、こっちの扉から姫様や騎士が出てくるかも~」

なんで、こんなにたくさん中世風の建物があるのでしょうか?

王宮などは、先の大戦で随分破壊されるも、どんどん修復が進んでるようです。

こういうものを大切にしていく、ヨーロッパの精神は、素晴らしいですね~。
f:id:yurahime5:20190406192249j:image


f:id:yurahime5:20190406192426j:image

エルベ川に映り込んだ百塔、 実際は百倍素敵なのに!

そして、可愛いものも見つけました。


f:id:yurahime5:20190406192847j:image
f:id:yurahime5:20190406192908j:image
  アンペルマンの女の子バージョン!

みんな知ってるのかなぁ~

可愛くって、しばし見とれてました。

 

今日は、私が2泊したホテルを、是非ご紹介したいです。

ホテル予約サイトで、普通に予約した安宿です。あまりの安さに、予約をかなり躊躇しました。

安いに越したことないけど、あまりひどい目に会いたくないですもんね!

でも、口コミが凄く良いのです。

そして、まったく口コミ通りのホテルでした。 高級ホテル志向あるいは、ある種のステータスをホテルライフに求める人には、向きません。色々とお世話を焼かれたい人にも向きません。 

あと、中央駅から離れてるのも、私の条件には合わないのですが、ドレスデンはトラムが発達していて、なんの不自由もありません。トラム停車場から1分もかからず、むしろ在室中はとても静かに過ごせます。

スタッフが皆さんフレンドリーで感じが良いです。古いホテルですが、掃除や修理が行き届いてます。食事は別料金ですが、内容が良いので頼んだ方がお得です。

そのホテルは「ウィンザーホテル」



ぶっちゃけますが、私の宿泊料金一泊4620円+朝食1128円 で計5748円です。

ホントに、申し訳な~い気持ちになりました。私が世界を知らないだけかも知れませんが、素晴らしいドレスデン観光とセットでお薦めします。ホテルに向かうトラムが、エルベ川を渡るときの景観が洩れなく付いてきますよ~


f:id:yurahime5:20190407022002j:image
以上、プラハに向かう車上にて。