ゆらたび

日常から、非日常の折々の思いを綴りたい。

カニ食べに行こう~♪

只今ダイエット中!だけど・・・停滞してま~す(´;ω;`) わたし只今ダイエット中!・・と言うか、もう夏以来ずぅ~っと (^^;) この一年で、約6㎏も体重を増やしてしまったわたし _| ̄|○ もともとは痩せっぽっちだったはずなのに年と共に着実にお肉を付けつ…

雨男は不滅!

雨にたたられる我が家の旅模様! 先日、久々に房総白浜に行きました。 我が家の旅はこのところ雨にたたられることが多くて 実際、この秋予定していた伊豆の初島へのフェリー&バスの旅行を天候不良で見送り 東京八王子の高尾山ハイキングは台風襲来で没りま…

宿場町~日本のこころの原風景その③(妻籠宿)

静かさの中に流れる時の豊かさを楽しむ すでにブログで紹介済みですが、夏の終わりに木曽路を旅した折の まだ公開していない写真を紹介しています。 あくまで自己満です・・・本当にステキでボツがもったいなくて・・・ 今回は、奈良井宿、馬籠宿に続き、妻…

宿場町~日本のこころの原風景その②(馬籠宿)

いにしえを感じながら歩いた坂道 すでにブログで紹介済みですが、夏の終わりに木曽路を巡りました。 前回の奈良井宿に続き、馬籠の宿での未紹介写真を中心に。 www.yurahime.com www.yurahime.com いにしえに思いを馳せながら歩けば、坂道もちっとも気になり…

宿場町~日本のこころの原風景その➀(奈良井宿)

宿場の風情は日本人のこころに懐かしさを呼び覚ます すでにブログで紹介済みですが、夏の終わりに木曽路の宿場町を巡りました。 紹介しきれず残った写真に、本当に素敵な風景が多く このまま没るのはもったいなくて、見て頂こうと思い立ちました。 www.yurah…

ドイツのかわいいもの~東ドイツから!

アンペルマンは東ドイツ生まれ~ アンぺルフラウ お気づきだったでしょうか⁉ わたしのプロフィール画像はドイツの信号機のアンぺルフラウを利用したものです。 旅行前はアンペルマンは何となく目にしたことがあったものの アンぺルフラウの存在を知らず、旅…

布施弁天~七五三詣でちょっと華やか

柏市「あけぼの山農業公園」の隣にある布施弁天 柏市「あけぼの農業公園」に隣接した布施弁天にお参りしました。 布施弁天があるのは東海寺というお寺さんです。 www.yurahime.com 東海寺(とうかいじ)は、千葉県柏市布施にある真言宗豊山派の寺院。山号は紅…

あけぼの山農業公園 ~ 終いのコスモス

無料でお得感満載の公園! 千葉県柏市にある市立公園で、敷地面積24ヘクタールを誇る「あけぼの山農業公園」。 柏市の市制施行40周年を記念して1995年にオープンしたこの公園は 厳密には「あけぼの山農業公園」と「あけぼの公園」の二つに分かれているようで…

ウィーン 市立公園は心から憩える場所

OBB鉄道ウイーンミッテ駅近のホテル。 ウイーンミッテ駅は、ウイーン国際空港とウイーン市内を結ぶ シティ・エアポートトレイン(CAT)も発着するオーストリア連邦鉄道(OBB)の駅です。 空港利用の旅人にはウイーンに入る玄関口となるところ。 ウィーン ミッテ…

ウィーン ~宮殿を巡る その③(ベルヴェデーレ宮殿)

オイゲン公の夏の離宮~ベルヴェデーレ宮殿 ウィーン中心部の南側に位置するベルヴェデーレ宮殿。 18世紀に建てられたバロック様式の宮殿で、広大な敷地内に池や噴水が配置され 植え込みや花壇が美しい庭園です。 Belvedere(ベルヴェデーレ)は、美しい眺めの…

ウィーン~宮殿を巡る その②(ハプスブルグ家夏の離宮~シェーンブルン宮殿)

女帝マリア・テレジアの愛したシェーンブルン宮殿 ウィーンのハプスブルク家の夏の離宮であるシェーンブルン宮殿。 皇帝マティアスが狩りの途中で美しい泉(ドイツ語でシェーンブルン)を偶然発見し この地所にシェーンブルンと言う名称を与えたことに由来して…

ウィーン ~宮殿を巡る その➀(王宮)

ハプスブルグ家歴代君主の居城ホーフブルグ宮殿 ウィーンの街の中心、リングの内側にハプスブルグ家歴代皇帝が住んでいた ホーフブルグ宮殿(王宮)があります。 広大な敷地内には、旧王宮、新王宮、オーストリア国立図書館、 アウグスティーナ教会、アルベル…

ホロコースト ~ちゃんと知ること

目をそらすこと、無知であることは罪かも~ 前にホロコーストについて書きましたが、 これまでの私は、嫌なことから逃げていたくて、深く知ろうとしませんでした。 たまたま、命を懸けてナチスへの抵抗運動をした人達がいたことを知り 考えさせられました。 …

ウィーン ~グルメもちょっとね!

存在感あるホテル・ザッハ ウィーン国立歌劇場(オペラ座)のすぐ隣に堂々と建っている ウィーン有数の高級ホテルであるホテル・ザッハ。 その名は、チョコレートケーキ「ザッハ・トルテ」でも有名ですね。 ホテル・ザッハとカフェ 「ザッハ・トルテ」そのもの…

ウィーン ~観光のポイントは旧市街

オペラ座から始まる旧市街、ケルントナー通り リング通り沿いの観光を終えたら、今度はリング内にして ウィーンの中心となる旧市街を行きます。 www.yurahime.com ウィーンオペラ座裏手のアルベルティ―ナ美術館の向かいに ツーリストインフォメーションがあ…

ウイーン~ リング通りを歩く

ウイーンの散策はリング通りから ウイーンの市内をグルっと環状に取り巻くリング通りは かつての帝都の中心を敵から守っていた巨大な城壁の跡です。 城壁は二度にわたりオスマン帝国の襲来から街を守りましたが 時が移ろい街が近代化すると共に取り壊され、…

ホロコースト~ 目をそらしても尚。

ホロコーストとは、第二次世界大戦中の国家社会主義ドイツ労働党(ナチス党)率いるナチス・ドイツがユダヤ人などに対して組織的に行った大量虐殺を指す。 —ウィキペディアよりー 今も心傷つけるアウシュヴィッツ強制収容所の存在 ヨーロッパに旅立つに際し、…

ヨーロッパの物乞い~記憶の奥に澱む憂い

楽しい旅にもある翳りの部分 旅はあこがれのものや、未知のものと出会わせてくれる。 綺麗なものを見て、美味しいものを食べて 日常と違う雰囲気の中に身を置き、いつもと違う自分に出会う。 旅にはいろんな魅力があります。 時間と手間をかけ、お金をかけ、…

石岡フラワーパーク

薔薇が好き! お花が好きです。 中でも薔薇が好きで、広くもない庭に何種類か植えています。 薔薇は病気になりやすく、薬剤散布が必要なんだけど 我が家には、蕗や茗荷、三つ葉などが自然に生えるので薬は使いません。 気を使ってあげれば、無農薬でも栽培が…

木曽路を行く~ 受け継がれる素朴なくらし妻籠宿

人気はナンバーワン? ~中山道宿場町の妻籠宿 江戸と京を結んだ中山道69次の宿場のうち、江戸から42番目が妻籠(つまご)宿です。 峠を越えて、わずか8kmしか離れていない馬籠の宿は岐阜県中津川市ですが 妻籠宿は長野県木曽郡南木曽町に属し JR南木曽の駅か…

中津川クワリゾート湯舟沢~良いお湯だぁ~

有難いゲストハウスの送迎サービス 2014年の御嶽山の突然の噴火には、驚かされましたが 火山が活発なのは、それだけ良い温泉もありそうです。 と言うか、実際地元の人からもそう聞かされました。 そう聞いたら入りたいよね~ 温泉。 馬籠宿を訪れた時に宿泊…

木曽路を行く~馬籠宿その②藤村記念館

見晴らし最高! 馬籠陣場上展望台 馬籠宿は坂沿いに家並が続きます。 その頂点にあるのが見晴らし最高の陣場上展望台。 恵那山を正面に、深山の懐に抱かれたような感覚に心癒されます。 展望台から恵那山を望む 敷地内には東屋が設けられ、陽を避けてひと休…

ゲストハウス~ドミトリー初体験 しかもGaku

バックパッカーは永遠のあこがれ~ バックパッカーはいつもあこがれでした。 自分には縁がないからこそかもしれません。 長期のヨーロッパ周遊の旅を計画するとき、節約の目的もあり 「よし、バックパッカーのような旅をするんだ! ユースホステルでドミトリ…

木曽路を行く ~馬籠宿その➀ひたすら上る坂道。

今は昔 険しい山を越え、谷を渡った木曽路 (木曽観光協会HPから) 中山道は江戸時代の五街道のひとつ。 東国、江戸と西国、京を結び全行程は540㎞におよび 69ヶ所の宿場が置かれ、そのうちの11宿が木曽にあったそうです。 中山道は、その険しさにもかかわらず…

木曽路を行く~ 奈良井宿

木曽路はすべて山の中 「木曽路はすべて山の中である。」 これは、中津川市馬籠生まれの小説家、島崎藤村の小説 「夜明け前」の有名な一節です。 1泊2日の木曽路の旅のあいだ、何度も頭に浮かんできたフレーズです。 それくらい木曽路は本当に山間にあり、今…

ホームにブドウ園⁉ ~中央本線塩尻駅

塩尻駅は東京、信州、名古屋を結ぶ要衝 JR東日本中央本線「特急あずさ」に乗って、松本駅のひとつ手前の駅が塩尻駅。 またJR東海中央西線とも接続していて、「特急しなの」で名古屋方面を結んでいます。 特急あずさ 特急しなの また、塩尻駅を起点とし、長野…

パリの風邪薬はよく効いた

旅先での体調不良はせつないよぉ~ ちょっと長めの海外旅行では、渡航先での体調不良って心配です。 普段が丈夫であっても、旅の疲れもでるでしょうし 水や食べ物もかわります。 海外旅行保険に入ったり 最低でもカード付帯の保険などのを用意するのが普通で…

そぞろに歩くパリの街~その②

ノープランのきままなパリ時間。 ノートルダム大聖堂~サンジェルマン・デ・プレ教会~オペラ座 そしてラファイエットを巡りました。 さらに~ 凱旋門からコンコルド~シャンゼリゼを歩く パリに行くと・・・ ありがちだよね~ 「オー・シャンゼリの」の歌声…

そぞろに歩くパリの街~その➀

何度目かのパリはノープランで! 大好きなパリ! 今回で、4度目かな、5度目かな? 取り合えず、定番の観光場所巡りはいらないね! ということでほぼノープラン。 ちょっとパリから離れてて いまだ行けずにいたモンサンミッシェルだけバスツアーに参加。 過…

「にゃんこ、飼いたいよ~」

猫山さんをあてがわれた、わたし! 猫ちゃんが好きで、毎日のように 「にゃんこ、飼いたいよ~」と叫んでいます。 すると、相方は「だめ~」っと。 きっと、「相方さん、猫が嫌いなんだね!」と思うでしょう? とんでもありませんよ、わたし以上の無類の猫好…