ゆらたび

日常から、非日常の折々の思いを綴りたい。

海外旅行中、やっちまったこと(~_~;)

<ヨーロッパほっつき歩きの旅> 海外は危険がいっぱい・・・⁉ 「海外って危険でしょう⁉ 大丈夫?」旅立つ前に必ず心配されます。 世界では確かに宗教的紛争やテロ、失業率の高さ、移民問題など危険要素がいっぱいです。 日本人は平和ボケと言われるように、危…

クラウドファンディングに参加してみた!

初めてのクラウドファンディング プロジェクト成立! わたしの参加したクラウドファンディングのプロジェクトが成立し、約束の観光応援チケットが送られてきました。 プロジェクトタイトルは 「新型コロナウイルスに負けない! 筑波山観光応援プロジェクト」…

キティちゃんとうなりくんコラボトイレ

土用の丑の日は、やっぱりうなぎ・・・! 毎年のことですが、土用が近づくと(例年なら暑い日が続くと・・)「うなぎ」食べとか なきゃ・・・ってなります。 若い頃は夏痩せがひどかったので「栄養取らなきゃ!」と強迫観念のようになってしま っているのだと…

いつも無駄に早起きなんだけど、今朝は・・・

早起きは3文の徳というけれど・・・ いつも、無駄に早起きのわたし・・・寝てられなくてつらいよ~というと みんなは布団から出ないで、トロトロしてればいいじゃないよぉ~というけれど それができるのなら苦労はない! 何でもないある日のこと。 ~2020年7…

プラハ城をめぐる~その②旧王宮、黄金小路、他

<ヨーロッパほっつき歩きの旅> 前回に続きチェコの首都プラハの街をめぐった思い出を公開します。 www.yurahime.com 世界最大で最古の「プラハ城」をめぐる 荘厳で美しい「聖ヴィート大聖堂」の内部の見学を終え、敬虔な思いのままに外にでます。 向かい側に…

プラハ城内をめぐる~その①聖ヴィート大聖堂

<ヨーロッパほっつき歩きの旅> プラハの街は歴史そのもの 美しい街並みが有名で「街全体が博物館」とか「百塔の街」など称賛する言葉に事欠な いチェコの首都プラハ。 6世紀後半スラブ民族により、ヴルタヴァ川河畔に集落が形成されたことに始まるプラハの歴…

アムステルダム・スローテルダイク駅 

<ヨーロッパほっつき歩きの旅> アムステルダム滞在のホテル選びに苦慮したこと。 2019年5月、アムステルダムを訪れるにあたって、あらかじめホテルを予約していました。 しかしアムステルダム到着の日が近づくにつれ、だんだん心配になってきました。 アムス…

マリエン広場のポリスカー 

<ヨーロッパほっつき歩きの旅> ミュンヘンの中心となるマリエン広場 ドイツでベルリン、ハンブルグに次ぐ第3の都市であるミュンヘン。 ドイツ南部のバイエルン州に位置します。 1972年にオリンピックが開催され、日本でもすっかりおなじみになったのではな…

そこのお前は「じゃがいも」か?

なんか元気なんだよね~今年の我が家の庭って・・・ このところ、何故かやたら元気な今年の我が家の庭について書いていますが 多くは最初は誰か植えたのでしょうが、蕗、茗荷、三つ葉、青じそ、赤しそ、ニラなど 勝手に生えてきます。 ちなみに我が家は、香…

「サフランモドキ」復活!

コロナ騒ぎを横目に、なぜか元気な我が家の庭! 世間がコロナ禍ですっかり活気を失ったこの時期、なぜかわたしの猫の額より狭い庭は 俄然元気になっていて驚かされています。 植物のことなんかちっとも知識がないし、気まぐれになんかわからない肥料をやった…